ATD China Summit 2019参加レポート(1)デジタル時代に生き抜くキーワードとは?

2019年10月24日(木)、25日(金)の2日間、中国上海・ルネッサンス中山ホテルにて、「ATD China Summit 2019」が開催されました。

今回のテーマは“人材開発:戦略的ビジネスパートナー”

デジタル時代に、組織にはどんな人が必要なのか、HRと人材開発部門がより経営視点を持って、戦略的ビジネスパートナーへとシフトすべきだとの提言がありました。

ATD 2019 China Summitでは、「戦略的ビジネスパートナー」というキーワードに焦点を当て、グローバルおよび中国のベストプラクティスの共有、人材開発の戦略的パートナーシップを強化するための戦略、および方法を探索しました。

UMUはプレミアスポンサーとして参加し、会期中、基調講演を含む10セッションの様子をUMU生放送で配信しました。

会場には国内外から約600人が集まり、またオンラインから1,500人がUMUの生放送を通じてサミットに参加しました。


会場の様子はこちらよりご覧ください。

https://m.umu.cn/session/photo/1iEu813d4?fwx=1



基調講演ー1人目

初日の1人目の基調講演はATD CEOのTony Binghamが登壇しました。

「Unleashing The Power Of Talent Development」と題しデジタル時代に企業が生き抜くためのキーワードとして、

1)Right-Skilling

2)Upskilling

3)Reskilling

を示していました。



ポイント:

◆テクノロジーの進化によって、HR・人材開発の役割がオペレーションや管理から、アーキテクチャー作り、従業員のエンゲージメンとパフォーマンスを高めることへシフトすべき。

◆多くの組織にとって、新しいテクノロジーを取り入れる際に、テクノロジー自体が一番のチャレンジではなく、カルチャーが一番のチャレンジである。

◆人材不足は、人数が足りないのではなく、スキルのミスマッチによる問題。採用だけでは人材不足の課題を解決するサステナブルな(持続可能な)方法ではない。

◆テクニカルスキルからPeopleスキルへ

 経営者視点から必要なスキルのTop4はソフトスキル/行動スキル

 1. 柔軟性、アジャイル、適応力

 2. タイムマネジメント、優先順位を決める能力

 3. チームで働く力

   4. 効果的なビジネスコミュニケーション力


参考資料:The Enterprise Guide to Closing the Skills Gap——IBM人材開発調査レポートhttps://m.umu.cn/session/documents?surl=1iJ6Ff406&comment_id=0&fwx=1


テクノロジーの進化によって仕事をなくすこともできる一方で、新しい仕事も生み出されています。

最後は、HRがビジネスパートナーとして、カルチャー作りとビジネスの理解を意識すべきだと語りかけました。


次回は、基調講演二人目のスピーカー、ATDのボードメンバーのDesmond Atkins氏の講演についてレポートします。



日本でも開催!ATD Japan Summit 2019

━━━━━━ 開 催 概 要 ━━━━━━━━━

組織開発/人材開発/リーダー人材育成の

世界最先端トレンドがここに!

「ATD 2019 Japan Summit」 【一部同時通訳、昼食付】

日 時: 2019年 12月 5日(木) 9:00~17:15

         12月 6日(金) 9:00~17:00 (予定)

会 場: ベルサール飯田橋ファースト

〒112-0004 東京都文京区後楽2-6-1住友不動産飯田橋ファーストタワーB1

■ATD 2019 Japan Summit講演者一覧■

http://www.ipii.co.jp/event/atdjs/speaker.html

▼ATD 2019 Japan Summitのお申し込み▼

https://atdjs2019.peatix.com/

▼ATD 2019 Japan Summit Webサイト▼

http://www.ipii.co.jp/event/atdjs/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※ATDとは

Association for Talent Development の略称で、1943年に設立された教育研修・能力開発・パフォーマンス向上に関する専門団体です。約120カ国以上の国々に会員を持ち、世界中の企業、政治等の組織における職場学習と、社員と経営者の生産性向上を支援することを目的に世界で広く活動しています。


UMU マイクロラーニング ブログ

人事、人材開発、学習する組織作りに関わる人たちへ。 最新のラーニングテクノロジーや、学びで企業の生産性を高める方法をお届けします。