準備が8割!Webセミナーを成功させる10のステップ(開始前編)

UMUの会議機能(ZOOM)を使えばオンラインでセミナーを簡単に開催することができます!

「Webセミナーを開催してみたいけど、

どうやって準備すれば良いのだろう?よく分からないな・・・。 」

「初めてオンラインでセミナーをやるので、成功できるか不安・・・」

本日は、Webセミナーを実施する10のステップ、開始前に準備すべきポイントをご紹介します!


▼Webセミナーを実施する上での10のステップ

STEP 1  セミナーのゴールと目標を設定する

STEP 2  利用するプラットフォーム(ツール)の理解を深める

STEP 3  セミナーの形式に合わせてプロジェクトを設計する

STEP 4  チームを編成して役割分担をして構成する

STEP 5  注目せざるを得ないコンテンツを構築する

STEP 6  プレゼンテーションを魅力的にする視覚ツールを作成する

STEP 7  WEB上のファシリテーションスキルを磨く

STEP 8  リハーサルを実施する

STEP 9  WEBセミナーを実施して、臨機応変に対応する

STEP10  持続的学習を支援する


▼Webセミナー開始前にやるべきこと

開始前 

【ハードウェア】「音響」「画面表示の見え方」など実際の環境で確認 

【ソフトウェア】 オペレーティングシステム(OS)やブラウザの種類・ソフトウェア・ ドキュメントツールのヴァージョンを確認、音声機材、UMU環境準備 

【会議の場所】ノイズが入らないか、聞き取りにくくないかを確認 

【通信環境】通信ネットワークのスピードと品質の確認 

【操作方法】接続の手順のテスト。ツールの基本操作の確認

【トラブル対応】 トラブル時の緊急連絡先、担当者決め 

【講義内容】当日のアジェンダ、講義内容決め、事前学習コンテンツの配信、当日の講義資料、当日のUMU参加方法の確定 

【役割】講師、ファシリテーター、メインオペレーター(ZOOMやUMUの操作、ホストの割り振り)、オペレーションサブの担当決め 

【アナウンス】参加者へ講義詳細配信(WEB講義アクセス方法、UMUへの参加方法、問い合わせ先など) 

【受講生】事前学習受講、ネットワーク環境の確認 




こちらは、株式会社IPイノベーションズ、富士ゼロックス総合教育研究所と弊社共同で提供している『ブレンディッド・ラーニングファシリテーター講座』のWebinarパートの内容です。

本講座ではWebinar(Webセミナー)だけではなく、「ブレンディッドラーニングの学習デザイン」「テクノロジーを使って、学習効果を測定しながら学習を支援する」といったところを実際に体験いただきながら、学んでいただけます!

ご興味がある方はぜひ、お早めにお申し込みください!

★6月末まで早割受付中★

<詳細・お申込み> https://www.fxli.co.jp/seminar/detail?sem_id=601


UMU マイクロラーニング ブログ

人事、人材開発、学習する組織作りに関わる人たちへ。 最新のラーニングテクノロジーや、学びで企業の生産性を高める方法をお届けします。