LTEN2017年次総会からの学び|未来の自分への投資

本日は、LTEN2017年次総会の参加者Vicki Colman氏による振り返りブログをご紹介します。トレーナー・人材開発の担当者目線からLTENの魅力をお伝えします。


みなさん、「紺屋の白袴」ということわざを聞いたことがありますか。他人のことに忙しくて、自分自身のことには手が回らないという意味です。

私たちはトレーナーとして、多くの人にトレーニングや研修プログラムを提供するのにあまりに忙しすぎて、自分自身のスキルアップや自身のトレーニングチームを良くしていくことに時間をかけられません。

LTEN年次総会は、トレーナーとしての知識とスキルを身につく最高な学び場です。以前からのLTEN会員か、または今回が初参加かどうかにかかわらず、学びと刺激を得る機会は無数にあります。

実務家も業界のリーダーたちも、これが今年の最高峰のイベントであると口揃えます。


LTEN2017年次総会からの学び

LTENの参加者は、キーノートセッション、トークセッションをはじめ、様々なワークショップやラーニングラボでのアクティビティーを通じて、多くの学びと気づきを得ることができ、自分のトレーニングプロジェクトがよりエンハウンスされたと話しています。

B.BraunのRDNであり、コーポレートトレーナー、臨床栄養士でもある、Jennifer Baxterは、自分のトレーニングプログラムを改善する際に、去年のLTENワークショップで学んだマイクロラーニングのテクニックを適用したと言う。 彼女は、新規の採用担当者を雇い、イノベーションと応用技術を使ってライブトレーニングを行いました。 イノベーションは、すべての組織の成功にとって重要であり、適用されるべき素晴らしい考えです。

LTENのワークショップやラーニングラボから自分が現在持っているスキル以外のトピックを探し、 トレーニングについて考え、新しいアプリケーションを試す・・・リスクを恐れず新しい方法を試すことができる素晴らしいスタートです。 

LTEN理事長であったバイエルのMary Myers氏が「研修は明確なトレーニング目標・事業目標に向かって組み込まれなければなりません。効果的な行動変革を起こし、関連性をもち、そして最も重要なことですが、定着させること」だと強調しました。



新入社員研修に不可欠なフィールドセールストレーナーにとっては、学習を促進するソリューションを機敏に見つけ、新しいことに対する寛容度がとても重要です。

フィールドセールストレーナーの多くの場合は、トップセールスマンとしての成功または実践的なインサイトを持ちであることでトレーナーとして選ばれていますが、トレーニングを効果的にするために、トレーナーとしてのスキルを学ばなければならないです。

バイエルの腫瘍学営業部のフィールドセールストレーナーであるDavid Cohenは、「権威を使わず影響を与える...フィールドトレーナーのための方法」というワークショップを通じて、ファシリテーションスキルを飛躍的に伸ばし、プレゼンテーターから、優秀なトレーナーへ成長することができました。

これにより、フィールドセールスのメンバーが製品や疾患の状態に関する知識を習得し応用することができ、市場の状況に合わせてマーケティングメッセージを効果的に伝えることも容易になりました。  


2018年のLTENに向けて

2018年のLTENに何を期待しているでしょうか。

私たちは、トレーニングそのものを独立したイベントとして開催するのではなく、トレーニングを自分たちの文化や実践に取り入れることがROIにとって重要であることだと思っています。 この重要性は、トレーナーとしてのキャリアの中でも早く気づくべきです。

LEO PharmaのセールストレーニングマネージャであるJessica Swansonは、LTENへの参加は初めてですが、医薬品販売担当者として16年の経験を持ち、単発的なトレーニングイベントと、継続的な企業活動の両方を経験した、トレーニングのベテランです。

LTENの参加前の計画と準備に関しては、Swansonと同僚のEmily Masonは、事前にワークショップのテーマを検討して、自分の役割と責任に最も関連性のあるものを選択するようにしました。また、ラーニングラボで、サプライヤパートナーとのコミュニケーションと情報収集を最大限に活用していました。


最後に

集合研修、セールストレーニング、リーダーシップ開発、マーケットアクセス、ラーニングテクノロジー、GxP、フィールドセールストレーニングのいずれであっても、LTENに参加すれば最新の情報・実践事例を知ることが出来ます。

研修に14年間経歴の私はもうすでに今年のオープニングレセプションを楽しみにしています。友人や仲間たちと一緒にブースを訪問し、新しくてエキサイティングなものを探して、試して見たいと思います。

今年のLTENでみなさまとお会いできること、楽しみにしています!


Vicki ColmanはLEO Pharma Inc.の社員であり、この記事に記載されている意見は彼女のものであり、必ずしもLEO Pharma Incの見解を表すものではありません。


UMUについて

UMUは従来の研修方法をブレンディッドラーニングに変えることができます。良い品質のコンテンツを繋げて、組織内の知識と経験のシェアを促進します。イノベーションテクノロジーとベストなラーナーエクスペリアンスで企業の人材育成を支援する統合的なプラットフォームを提供します。UMUは学びで企業の業績とパフォーマンスを高めるよう、イノベーションし続けます。UMUと一緒にLTEN年次総会に参加しませんか?

UMUがLTENの戦略スポンサーとして、参加チケットを特別価格で販売しております。

ご興味がある方は、ぜひお申込みください。

https://forms.gle/3622uwHWhDGVPu8a9

お問い合わせ先:cs@umu.co  




UMU マイクロラーニング ブログ

人事、人材開発、学習する組織作りに関わる人たちへ。 最新のラーニングテクノロジーや、学びで企業の生産性を高める方法をお届けします。