アカウント登録の方法が、より簡単に操作できるようになりました。(Enterprise版のみ)

UMU Enterprise版では、プラットフォーム内に管理者がアカウントを登録することができます。

今までのアカウント登録方法から、さらに操作がしやすい仕様に変更になりましたので、ご案内をさせていただきます。


アカウント登録の方法については↓こちらよりご確認をお願いいたします。

アカウントを一人ずつ登録する方法はこちら

アカウントを一括で登録する方法はこちら

※イニシャルパスワードがわからない方は、イニシャルパスワードを変更してからアカウントの登録をお願いいたします。


今までだと、アカウント登録後、各ユーザーへ「招待メール」を管理者が送っていたかと思いますが、その手間が今回からカットされます。



アカウント登録後のログイン方法のご案内について


1)http://www.umu.co/auth/login?#/login へアクセス

2)ログイン情報は

 ・登録をしたメールアドレス

 ・パスワードはEnterpriseのアカウントを作成した時に設定をした「イニシャルパスワード」

 ※パスワードはログイン後、マイページより変更可能です。



イニシャルパスワード(初期パスワード)変更方法について

Enterpriseの「企業向け設定」で変更可能です。

1)バックグラウンド管理をクリックします。

2)企業向け設定をクリックします。

3)編集をクリックすると、変更できる画面が表示されます。


4)基本情報の「イニシャルパスワード」を入力します。

※6文字以上の英語+数字で設定いただけます。

5)「完成」をクリックすると設定が完了です。



アカウント登録後のユーザーへ案内文サンプルについて


=====


1)http://www.umu.co/auth/login?#/login へアクセスしてください。

アカウント情報

メールアドレス:★★★★★★登録したメールアドレス★★★★★★

初期パスワード:★★★★★★イニシャルパスワード★★★★★★

※パスワードはログイン後、マイページで変更可能です。


2)ログイン後、トップページが表示されます。


===== 


アカウント登録時は、こちらの方法でご登録者のみなさまにお知らせいただけたらと思います。


どうぞ宜しくお願いいたします。