Shuhei

記事一覧(62)

自律的学習を成功させる6つのポイント

本日はLearning Solutions Magazineに寄稿されたWorkplace StrategistのJD Dilon氏によるコラムをご紹介させていただきます。最近の企業学習に関してのキーワードに「マイクロラーニング」「脳科学」「自律的学習」などがありますが、これらは今まで人材開発担当者が行ってきた教育配信ではなかなか成功に結びつきません。ポイントは「学習の配信」ではなく、「学習機会の提供」。このコラムには人材開発担当者が従業員の自律的学習に戦略的に取り組む前まず考慮すべき「6つのこと」が示されています。参考になれば幸いです。自立学習を成功させる6つのポイントby JD DillonAugust 15, 2017https://www.learningsolutionsmag.com/articles/2414/in-real-life-self-directed-learning-can-only-work-if#.WZRTlX2fNJc.twitter私は毎週、2~3のTwitterチャットに参加することにしています。 これは、世界中のL&Dのプロフェッショナルと特定の話題について話し合うことのできる、面白くて時間のかからない方法です。 会社という枠をこえて大きなプロフェッショナルのコミュニティにかかわることができるので、キャリアの浅い頃には特に役立ちました。 私が好んで参加するチャットは、 #lrnchat (Thursdays at 8:30 PM ET) と#GuildChat Fridays at 2:00 PM ET)です。 今回のコラムは、2017年7月7日の#GuildChatに由来するものです。 そのトピックは、Learning Independence(学習の独立性)です。 このチャットでは、十数人のL&Dの人たちが、 職場の学習の自律性について話し合いました。Anthony Altieriは、ここで以下のような貴重な発言をしています。